★オステオパシーとは?

オステオパシーとは?

カイロプラクティックは良く知っている方が多いですが、オステオパシーの話をすると知らない方が多いように思います( ゚Д゚)!!

(^^)/今回はオステオパシーのことについて少しお話し致します。

1892年 Dr,A.T.スティルによって創設され世界中から親しまれている手技療法オステオパシー。

カイロプラクティックが主に背骨や関節を中心に考えるのに対し、オステオパシーは体全体をひとつのユニットとしてとらえています。

オステオパシーの手技療法のひとつであるクラニアル(クレニオ)セイクラルセラピーは、日本では頭蓋仙骨療法と呼ばれています。

頭蓋と脊柱の中の脳脊髄液(CSF)の循環に欠笑かすことのできない動きのない頭蓋骨を見つけ解除しスムーズに脳脊髄液が循環するようにアプローチしていきます。痛みはなく『触れている』といった感じです。とっても気持ち良い手技療法です(^_-)-☆

オステオパシーは何に効果あるの?

自律神経系疾患(メンタルなどの感情障害・不定愁訴・睡眠障害・偏頭痛・肩こり)や内分泌疾患(生理不順・更年期障害)・パフォーマンスの向上などの症状の方に多く用いられる手技療法です。

恩師のDr,Kerry先生です  ↓↓↓

(ToT)/~~~何十年も前の写真で恥ずかしすぎます!!楽しかったあの頃を思い出します( *´艸`)笑

Dr,Kerry,D.O  クリニック→  http://www.tsitherapy.com/